セルライトエステ痛い!痛みに耐えられず途中で断念

見事な回転着地

座っている椅子が壊れる。ギャグの世界では定番ですが、まさか自分のこの身に現実に起こり得るとは思ってもいませんでした。その椅子は観光地などではおなじみの何の変哲も無い古いベンチでした。あちこちに錆が浮かんでいて、座る前に汚れないかと気にはしたのですが、座席部分に特別の汚れは見えず、慎重に腰を下ろしました。しばらくは何も起こりませんでしたが、突然、前触れなく私の座っている側の脚が折れたのです。当然私は放り出されましたが、自分でも意外なほど冷静に体を丸め、見事に着地したのです。周囲にいた人は呆気にとられたようで、集まって来て私の安否を確かめましたが、当の私は「大丈夫」の一言で済ませることができ、幸運だったと実感しました。被害は服の汚れくらいでしたが、持参していた昼食の用意をする前だったので、これも幸運でした。壊れた椅子を目にした時、どう対応するか迷いましたが、古い椅子だったので自然に壊れたということにするのが一番だと思い、静かにその場を離れることにしました。それからその観光地を訪れる機会はありませんが、きれいな新品の椅子が同じように並べられていることを願っています。

自分に不向きだったダイエット。

私は、以前ダイエットに取り組むと張り切ってスイミングダイエットに励もうと頑張ってみました。けれども元来運動が苦手だった私がここでいきなりスイミングダイエットに手を出すっていうのは少々無理があったらしく、私の体の方がスイミングダイエットを開始して数日が経過しただけで悲鳴を上げてしまっていたという始末になってしまって、あまり自分に不向きなダイエットを始めようっていう風に考えてしまうのは無謀だったって思っています。

恋愛成就のセルライトエステ

脂肪吸引にムラがあると肌に凸凹が現れることもあります。セルライトエステで行うセルライト除去には『メスのいらない脂肪吸引』があり、BTB脂肪排泄システムやエンダモロジーなどがあります。ティーリーブ、ガラナ、センテラアシアティカの3つのハーブ成分で、二の腕や下半身の脂肪・太もものセルライト対策に人気のあるクリームです。セルライトには「脂肪型」「むくみ型」「繊維化型」「筋肉質型」がありますから、どれがご自身のセルライトか判別出来ればセルライト除去対策も出来ます。

 慌てて番組のプロデューサーが内川選手のもとへ出向いたが、

 コメディアンの萩本欽一は歌手の森昌子の髪をからかって悲しませた過去がある。以来、人を傷つけるギャグは言うまいと誓ったという。だが、「笑い」に懸ける思いが人一倍強い松本人志には、そんな気遣いなどさらさらない。

どうみてもこれは松本が悪い。お笑いの欽ちゃんでも、人を傷つけるギャグは言わないと誓っているのに、お笑いでもない何様・坂上忍は、他人を傷つけるようなこと言ってるだけで、億単位のギャラもらえるのは何故?
容姿で売ってる人じゃないんだから、お笑いのネタにするのはただのイジメ、松ちゃんが悪いこれは完全に松本が悪いよく観る番組だけど、この時は観ていて気分が悪かった。逆ギレしたかどうかわからないが、あの時のワイドナショーは野球ファンとして気分が悪かった。
松本、最近、調子に乗り過ぎですね。あなたの一言で、どれだけ人を傷付けているか?笑いを、感違いしている。これから金髪のゴリラみたいな奴っていえばいいんじゃないか?
松本は最近図に乗り過ぎ感あるな。立場が上の人にはあまり言えないけど…。人を、特に容姿をいじって傷つけるのは聞いていて愉快ではない。フジはアナウンサーもレベル低すぎ。100%内川を支持します。

 火の車のブルペンが落ち着き、中日以外にもきっちり勝たないと、巨人は安定飛行に入れない。

 巨人はブルペンの台所事情の厳しさから、チーム内に不信感がくすぶり始める中、変則日程と“眠れる竜”に救われた。 16日・中日戦(ナゴヤドーム)は2-0と今季初の無失点勝利を収めたが、継投リレーは冷や冷やの綱渡りだった。

屈辱だが現実…「8勝の内5勝が中日戦」って言ったって、中日戦だけここまで6試合で他はまだ2試合か3試合、ヤクルトに至ってはまだゼロだからねえ…(^^;弱竜どころか…タツノオトシゴ
Gは、ナゴヤ銀行で現状、貯金2、今日から5カードは中日以外の4球団と対戦、本当の意味で真価問われる14試合だ!煽るねえ。何とも言い返せないのが辛いとこだけど。情けない話だが、中日がいる限り最下位の座は他球団には渡さないよ。巨人も相当だが、中日が史上最弱と言えるレベルだもの。
マシソン使いすぎなのが気になる。4点勝ってて3連投中でしかも前日2イニング投げているのにラスト1イニングで起用していた。こんな使い方で1年もつのか?弱竜とライバルにならないように。ビシッと3人で抑える投手がまったくいないのが事実だけどな 中継ぎ出てきてもいきなり四球出すしな中継ぎが悪すぎるは。大竹やら内海を中継ぎにせなあかんわ。

そこで、10年前にあったブラック労働エピソードを調査してみた。

 電通社員の過労死自殺事件をきっかけに、働き方を健全にする機運が高まってきた。もちろん、まだブラック労働は各所にあるはずだが、それでも10年前を思い出すと、今では信じられない醜い労働環境が蔓延していた。

元凶はおそらく戦中の根性論にある。いまだに日常生活のいたる所に根強く残っている。これを不思議と感じない愚かな日本人。ネットの普及によって徐々に気づき始めたが、実権を握っているのはガラケーの老害達。それらが滅びたら自然と問題は解決に向かうと思う。中小企業は今でも残業は美徳という会社しかない。残業は美徳じゃない。サービス残業が美徳だったろ。今でもブラック企業の経営者は美徳だと考えてますよ
会社で偉くなって役職手当がついても、入院積み立て費にもならん。大赤なんだよやる時はやる、休む時は休む!無駄残業のくせに残業が少ないのは、頑張ってないって空気がうっとおしい。
国際社会からは日本人は仕事だけの人生で一生を終わる民族だと思われています…それが美徳だと思っていると…余暇を楽しむことを知らない民族…人生を楽しむことを知らない民族…軍隊のようなやり方で自殺者がでるほどの働き方をさせる…それが美徳?当たり前だと思っている大企業…日本は、そう言う意味で世界で後進国だと思う…

監査法人が適正かどうかの判断を示さないで報告書を出すことになれば、異例の事態といえる。

 経営再建中の東芝は11日、2度延期している2016年4~12月期連結決算を載せた四半期報告書の金融庁(関東財務局)への報告期限を迎えた。 前例のない3度目の延期や上場廃止のリスクを避けるため、監査法人の「適正」との意見が得られなくても報告書を提出する方向で最終調整に入った。

監査法人への不信感を強めているって、どの立場でそんなこと言ってるの…?これじゃ提出できても上場廃止だろ。
監査法人の意見がない決算なんて報告されても、投資家は信頼のしようがない。ただでさえ元々粉飾してた会社なんだから。監査の承認が無ければ違法でしょう。先々月かに出された改定ルールでは、監査の承認無くして決算発表する事は認められているけども、適用されるのはこの3月締めの決算発表。昨年12月締めの決算には適用されない。
そんなんでいいと本当に思っているのか?不信感は増すばかり。これは歴史に残る記者会見となるでしょう(笑)
2006当時の首相「(日本の原発で全電源喪失)事態が発生するとは考えられない」「(原発が爆発したりメルトダウンする深刻事故は想定していない)原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期しているところである」と言いながら何もせず放置した安倍晋三首相。

◆広島4―1ヤクルト(7日・マツダスタジアム)

◆広島4―1ヤクルト(7日・マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・加藤拓也投手(22)が、30年ぶりの偉業をあと2人で逃した。9回1死、バレンティンに初安打を許し、1987年の中日・近藤真一以来、史上2人目だったプロ初登板ノーヒットノーランが消えた。

カープには現役時代、誤解されてた天才がおったから大丈夫。今は解説者の仕事をきっちりこなしてる。
最近の野球選手はファンサービスとして愛想を振りまくけど、無愛想でもいいんじゃない職業は芸人じゃない、野球選手なんだから。ルーキーなんだから野球に専念し、野球の事ばかり考えてたらいいよ。次回は六回を二点くらいで十分、みてて気持ちのいいストレート!
オープン戦の際のマスコミ対応には良い印象は持たなかったが、昨日のヒーローインタビューのはにかんだ姿やぎこちない初々しい笑顔は好感が持てた。恩師が言うように、シャイな性格なんだろうね。試合で結果を出すのがまず一番。何より先発完投型の投手が出て来たのが嬉しい。
加藤拓也ナイスピッチング!!無愛想と言うより、純朴な青年と言う印象。他球団ファンだが、広島は良い投手を獲得したと思う。黒田の戦力ダウンを充分補えるのでは。昨日の試合で、ファンの応援の大切さ、野手の守りのありがたさとか、プロになって改めて気づいたことも多いはず。人間的にも成長してくれると、更にいい!!

 1日の走行距離は平均310キロ超、総走行距離は2519キロ。

 7泊8日で北海道を1周し、宗谷岬や納沙布岬など19カ所の岬をめぐるバスツアー「ウソのような!まじめな!北海道一周バスの旅!!~でっかいどう 岬めぐり ほっかいどう~」が、北海道オプショナルツアーズ・ほっとバスから登場しました。

7泊だったらそんなに過酷じゃないでしょ。全泊車中泊だったら別だけとw
車中泊でなければまぁ大丈夫かなどうせなら車中連泊で「寝れないんだよぉ~」を期待したいところだけれど、それだと2泊3日でお釣りが来るかな?やられるだけ途中寄るコンビニがセイコーマートならちょっと魅力。もう新作はこれでいいんじゃないか最後の道内企画ってことで景色は4日目が最高。晴れてれば…ケツがとれる夢にうなされないように…
その内容で15万8千は高いね。テント背負って心ゆくまでゆったり回った方がいい。北海道でツアコンしてたけど、たぶんツアー後半はみんなやられると思う。岬めぐりツアーでもかなり過酷。ベタだけど 四国八十八ヶ所や対決列島で行った所のツアーも企画してほしいな。
バスの運転手は交代あるのかな?まさかとは思うけど、全工程1人の運転手だったら絶対イヤだな。
7泊8日、1日の行程300kmなら、それほど苦じゃないと思う。自分で運転なら、キツイけど。バスに酔わない、移り行く風景をゆっくり見たい、美味しい物を食べたい(酒付き)、温泉に浸かりたい人には、良いツアーだと思う。

 【巨人スタメン】

◆巨人―中日(1日・東京ドーム) 【中日スタメン】 1(中)大島、2(二)荒木、3(三)ゲレーロ、4(一)ビシエド、5(右)平田、6(左)藤井、7(遊)堂上、8(捕)杉山、9(投)バルデス=左 【巨人スタメン】

中日打線は字面を見るだけでため息が出る…藤井起用の意図がよくわからん昨日見れなかったので楽しみにしてたんだけど藤井って、、、京田も楽しみにしていたのに、、、まだ二試合目だけど、荒木と心中する気か?w
今年も中日は最下位だな。勝つ要素が見当たらない。昨日よかったのに京田をなぜ外すのか?意味が分からない。京田をセカンドで、堂上をショートで良くない?荒木は2000本があるけどたまに使うくらいで良くない。
ピッチャー左だからかもしれないけど普通に遠藤、京田で良かったと思うけど。なんで藤井なんだろう。荒木よりセカンド石川で良かったんじゃない?勝つ気あるの?京田、遠藤外すってよくわかりません。それより、荒木を外せ!昨日試合見に行ったが、去年と何も変わらなかった様な気がした!選手に絶対負けないと言う姿勢が!えっ!森監督何か間違ってね
調子の良い選手を使いましょうよー左ピッチャーだからって藤井を使うのは意味がわからん。それならなんで昨日右ピッチャーだったのに溝脇使わんかったの?

1.日本(16)+9

 ロシアW杯アジア最終予選第7節が28日に行われた。B組の日本代表はホームでタイ代表に4-0で勝利。勝ち点を16に伸ばした。同勝ち点で首位に立っていたサウジアラビア代表もイラク代表にホームで1-0で勝利したが、日本は得失点差で上回り、首位が確定した。

まだまだ最後まで安心できないわ。
結果的にこういう1点1点の得失点も現状大きい事になる可能性もあるから よく川島が抑えてくれたと思います この2試合でほぼ毎試合失点してきた西川に比べ 川島自身も監督やチームメイトの信頼を得たかもね残り3試合、全部勝つぞ。
勝ち点が競っているから1点でも得失点差を多くしたいよね。昨日は確かに川島は良かった。ただ全体的にパスミスも多いし、素直に喜べない勝利だった感がする。もっともっと精度をあげないとダメ。勝ったからいいってレベルは超えてほしい。試合内容からすると、不安要素はかなりある。もっともっと上を目指して強くなってほしい
日本代表には珍しく攻撃は良かったが、守備はダメダメだった。タイ相手にあれでは今後格上相手では不安が残る。上位3チームが僅差だから、全く油断はできないね。一試合も負けられんわ。0点に抑えたのは運。久保と言えば少し前はドラゴン久保、今はバルサ久保だったけど活きのよい久保が出てきたね。

そのため、思春期の子には周りの友だちと同じ、同調的な行動がたくさん見られます。

女子高生風の人気アイドルグループ「AKB48」の主要メンバーの何人もが20代、という事実を知り、驚愕した私ですが、そう言われてみれば、年齢で言えばもう立派な成人なのに、いつまでも思春期の子のように見える女性は珍しくなくなりました。

子供にしがみつく親もいるよ!親も自立してほしいね!こう言ってる本人がいつものメンバーで同じランチを食べてお互いの誕生日を祝いあったりしてるんやろな。
20代過ぎたら成人期、になってほしいんだけど。青年期は18くらいだろ。まだやるの?いつ成人する気?20歳すぎたら養われるんじゃなく、いざというとき親を背負う、ってくらいの覚悟だった。そういう自覚持っててホント良かったと思う。自分で自分を認めてあげられないから、お互いに「そうだよね」って言い合って、自分の存在意義を確認したいんだと思うよ。自分を認めてあげられるなら、一人でも色んなことにチャレンジできると思う。
流行に疎くても「流行ってるんだな」と感じるアイテムがあるけど、流行に敏感なオシャレさんが「他人とかぶってる事が許容できる」というのが不思議でたまらない…。
親になってもまだ幼稚なママ友は、これだったのか!40歳目前なのに、いつも同じ仲間と一緒に行動しないと不安らしく、いつもSNSで繋がって、小学生も高学年になる子供をまきこんで、いつでもパリピのような日々。SNSでまた披露して自分の存在を「いいね!」と承認されたいんだね。これじゃ子供が自立できず、負のスパイラルだな。

小久保監督は「試合は動くところで動く。

 「WBC・準決勝、日本1-2米国」(21日、ロサンゼルス) 野球日本代表「侍ジャパン」が準決勝で接戦の末、米国に敗れて敗退した。前回の第3回大会同様に、ベスト4での敗戦となった。 小久保監督は「ホームが遠い試合だった。

「選手は責められない。ゼロでは勝てない」ホントこの通り。このセリフが監督から出たのはWBCの大きな収穫だったと思う。間違っても選手への個人攻撃などあってはいけない。
メジャー相手に良く戦ったと思います。監督、選手のみなさん本当にお疲れ様でした。小久保さん、今夜からぐっすり眠れますね。たくさん面白い試合を観せてもらった。悔やまれるプレーもあっただろうが、お疲れ様でした。いいチームでした。ありがとうございました。
良いチーム、良い試合だった。選手も監督も悪くない。選手に近い現役目線の小久保監督は良かった。偉そうに選手を戦犯にするような監督より全然良い。
この敗退にメジャー組は何を思う?メジャーリーガーだから代表は卒業ですか?結果は振るわなかったけど唯一メジャー組で日本代表として戦ってくれた青木には感謝。もう他のメジャー組は日系アメリカ人みたいなモンだね。確かに逃げ腰の選手もいた中で、アメリカまで来た侍は良く戦ってくれた。