・ポケモンにキズぐすりを素早く連続使用した際にフリーズする不具合を修正

 米Nianticは7月28日(現地時間)、ゲームアプリ「Pokemon GO(ポケモンGO)」のアップデートを行ったと発表した。新バージョンはAndroid版が「0.69.1」、iOS版が「1.39.1」。

今のジムバトルは、たまたま自宅がジムの範囲にある人だけが有利な運ゲーになってて、ポケモンの強弱はあまり関係ない感じになっちゃってて面白くないジムのシステム変わらないかな
家がジムの範囲に入ってる人だけが超絶有利。ポケモン取るのに外に行って短時間ボール投げるのはともかく、長時間そこにとどまらないといけないジム戦やレイドではこの差は大きい。大の大人が道端に立って何十分も留まってゲームってキツイ。もうちゃんとやるのは諦めてる。悲しい。黄色チームです。口調は男のままだけどリーダーが変わったのでついに赤チームに吸収されたと思って赤チームにポケモン置こうとしたらダメだったのが恥ずかしかった…。
Androidの負荷軽減を早くお願いしたい。レイドバトルにせっかく勝てても、ゲットチャレンジのときにはスマホが熱持ちすぎて動きがカクカク…うまく狙えません地方では、レイドバトルの時に人が集まらないが、マクドナルドに行ったら10人も集まりバトルに勝つことができた。

 ヤクルトが延長10回、押し出しでサヨナラ勝ちした。

 ◇セ・リーグ ヤクルト9―8中日(2017年7月25日 神宮) ヤクルトが延長10回、押し出しでサヨナラ勝ちした。 8―8の10回、2死満塁で山田が四球を選び4時間超の試合に決着がついた。初回にバレンティンの2点本塁打、3回にリベロの2点弾で試合を優位に進めたが、8回に逆転され、その裏に追いつき延長戦に突入。

得点だけ見たら凄い試合かと思うけど内容見たら酷い試合だった。エラーにボークに最後はサヨナラ押し出しか。ヤクルト相手と言っては失礼だが、これじゃどれだけ打っても勝てんわ。福田の2発6打点がもったいない。
酷い試合両チーム課題しかないこの試合で今シーズンは終わりにします、草野球以下、くそ野球、投手起用が本当におかしい、イニングまたぎはあかん、デニーも森も近藤も更迭、吉見の時代も終わった、捕手起用もおかしい、ほんまに疲れただけ、、
あれだけフォアボールを出したら、ベンチも守ってる野手もしらけてしまう。中日ピッチャーみんな何やってんの?コーチは責任とらないの?心の底からイライラさせられた試合でした。前半でこの対戦は中日の9勝4敗やけど殆どはナゴヤドームの試合ばかりでこんな記録何の参考にもならん
又吉先発に戻して下さい昨年までの点取られる又吉に戻ってます何気に岩瀬も調子悪い っていうか調子いいピッチャーいないか

 広島のジョンソンが、自己最短となる2回1/36失点(自責点5)で降板した。

 「広島-中日」(21日、マツダスタジアム) 広島のジョンソンが、自己最短となる2回1/36失点(自責点5)で降板した。【写真】松山の右前適時打で先制したが… 制球力に苦しんだ。1点を先制した直後の二回、2つの四球と死球で2死満塁のピンチ。

今年はイマイチだね。。去年の面影がない。
去年・一昨年なら大事な初戦を任せる事も出来たけど、今年のジョンソンの出来を考えるなら、ここ一番の試合で任せるには危なっかしい。薮田や大瀬良の方がまだ試合は作ってくれるし。四球でランナー貯めて、追い込むとこまではいったのにピッチャーに長打打たれたからなぁ。もったいない。甲子園勝ち越しといてよかったな最速優勝とかそんなに甘くはないってことだ
調子悪いね。最速優勝なんてそれでいっぱい金もらえるわけでもないんだし、プレーオフ、日本シリーズ見越して下でじっくり調整した方がいいと思う。ほかにも試してみたい選手はいるじゃん。今年は復活のきっかけを掴むためのシーズンになりそうだね!今年は厳しいかなあジョンソン。。シーズン終盤には昨年並みに戻して欲しい。秋のCSでは完全な状態になっていてもらいたいところ。
スリーランは、田中のエラーもあるが、それにしても、ピッチャーに走者一掃を打たれた時も、全くストライクが入らない状態。今年は最後まで、投げてみないと分からないでしょう。ただ九里が残念、期待すると打たれる。使いづらいというか、こういうところで抑えれば次は先発でとか思えるが。エルも大振りし過ぎ。調子の波が激しい、高橋はいい。九里のポジションは彼でいいのでは、そしてもう一人左腕を2軍から上げるのがいい。左腕二人は育成枠で。九里は先が見えた。これ以上の進歩は期待できない。今日もちゃんとチャンスを作る打撃陣には感謝しかない。見に行った人も、負けても盛り上がれる。

しかし、その日の夜にアロンソのパワーユニットのMGU-Hに問題が見つかったため、パワーユニット全体を前の仕様である“スペック2”に戻したことが明らかになった。

 F1オーストリアGPの金曜夜、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソのパワーユニットに問題が見つかり、土曜FP3前にスペック3のエンジンから以前の仕様のものに載せ替えられたことが分かった。アロンソは今回も入賞を狙いたいと述べている ホンダはオーストリアにアップデート版スペック3エンジンを導入、金曜からアロンソとストフェル・バンドーンの両マシンに搭載、データから向上が見られるとのポジティブな感想をホンダF1プロジェクト総責任者の長谷川祐介氏とマクラーレンのレーシングディレクター、エリック・ブーリエがともに、金曜プラクティス後に述べていた。

はい、出た出た。だめだこりゃこれって、根拠なくスペック3に一旦変えただけじゃないの?、アロンソが最初から期待してないと言ったのも何かありそうだよなあ!
きっとこうなるとはみんな思っていた。でも、そこは期待裏切ってくれよ。。。さくらよ、何やってんだよ、お茶濁しエンジンだね。使うお金をしめすぎなんじゃないのかな?ブランドイメージ悪くなりすぎだし、販売にも影響あると思うけど。
まあ、こういうオチなわけですねアロンソだからなんとかマシな順位につけていますが、ふつうならとっくに終わっているレベルだと思いますアロンソが今後いなくなったらホンダはどうするのでしょうか、という感じです今週ももう終わったホンダタイマーか。想定内。
はい、今回もトラブル出ましたね~皆の期待通りの結果で嬉しくなっちゃいます色々言われるからとりあえずスペック3を出しましたよと状況証拠だけ作ってヤバイ物は直ぐに引っ込めて後は貝になる作戦ですねスタート前には2台ともスペック2になってたりして(笑)MGU系の開発が出来ないならせめて燃焼系だけでも使える物にしてみてはいかがでしょうか。燃料が無くなるまでは元気に走るエンジンとかね

 太陽電池メーカーが太陽光パネルの販売以外の事業を拡大している。

 太陽電池メーカーが太陽光パネルの販売以外の事業を拡大している。京セラは2016年度末までに売電事業に参加する大規模太陽光発電所(メガソーラー)を63件に増やした。シャープは累計179件の発電所のEPC(調達・設計・建設)を手がけた。

電気代の節約=金の節約しか価値が無いのにイニシャルコストが高い商品に消費者が魅力を感じるわけがない。10年後に元をとるために、わざわざ100万以上出して屋根に不細工なモノを取り付ける人の気がしれない。普通はモノにお金を払う場合、車なら移動する、テレビなら映像を見る、という機能に対してお金を払う。本来の機能が同じで省エネなら購買につながるが、それはあくまでもおまけの話。100万出さなくても節約する手段なんて他にいくらでもあるし。おまけに発電効率が落ちたり、保証期間後にメンテ費用がかかるなら元がとれない可能性もある。とにかくこの手の省エネしか価値が無い製品は売りモノとしてのスジが悪い。EVやエネファームなんかも同じ運命を辿るだろう。太陽が無いとき以外はほぼ発電しないあとパネルの処分が現時点では処分する方法がない、埋めるしかないトータルで見ると全くエコではない事故さえ無ければ、原子力の方がエコです